あっ、そうかNETは、草加市産業振興課が運営する、事業者さんと市民・観光のお客さんを対象としたサイトです

姉妹都市昭和村の宿泊施設利用補助制度

草加市民限定

令和2年度分 3月23日(月)から受付開始

市民と村民が交流する機会を増やすため、昭和村の宿泊施設利用者に対し宿泊費を一部補助しています(予算に達し次第終了)。

姉妹都市福島県昭和村

対象

市内在住者

補助金額

1泊1人2000円まで ※年間1人3泊まで

手続き方法
  1. 下表の対象施設へ直接予約。
  2. 宿泊日前日(土・日曜日、祝日を除く)までに文化観光課で配布する申込書(市ホームページからも入手可)を提出し、審査を受けた後、補助券を受け取る。
  3. 精算時に補助券と補助対象者全員の本人確認書類を提出し、補助額を差し引いた宿泊費を支払う。
施設名 電話番号
昭和温泉しらかば荘 電話0241-57-2585
ペンションファミリーイン美女峠 電話0241-57-2870
民宿松屋 電話0241-57-2283
旅館昭和館 電話0241-57-2230
やすらぎの宿とまり木 電話0241-57-3110
古民家ゲストハウスとある宿 電話0241-57-3131
SHAREBASE昭和村 電話050-3695-3106
田舎暮らし体験住宅 電話0241-57-2240
問い合わせ

文化観光課へ。
電話048-922-2403
ファクス048-922-3406

昭和村ってどんなところ?

今年で姉妹都市提携10周年!

福島県の南西部に位置する、山々に囲まれた人口約1200人の村。
自然豊かで四季折々の景色が堪能できます。
特産品は、伝統織物の原料「苧麻」を使用した「からむし織」や、全国第1位の栽培面積を誇るカスミソウ。
他にも、700mの高地で生産される「矢ノ原高原そば」なども評判です。

姉妹都市福島県昭和村

ページの先頭へ▲

【お問い合わせ先】草加市役所 産業振興課 電話:048-922-3477(直通)