あっ、そうかNETは、草加市産業振興課が運営する、事業者さんと市民・観光のお客さんを対象としたサイトです

#コロナ疲れ 一緒に乗り越えましょう!

草加市以外の公的な相談窓口を紹介しています。
電話相談のほか、SNSやホームページなどのインターネットを使った相談方法も利用してみてください。

新型コロナウイルス感染症の相談

県民サポートセンター

電話0570-783-770

土・日曜日を含み24時間対応。
新型コロナウイルス感染症に関連する一般的な相談対応。
相談内容から感染が疑われる場合には、「帰国者・接触者相談センター(草加保健所等)」を紹介します。

※電話での相談が難しい人はファクスをご利用ください(回答までにお時間をいただく場合があります)。
ファクス048-830-4808(埼玉県保健医療政策課)

消費者トラブルの相談

消費者ホットライン

電話188(局番なしの“いやや”)

平日午前9時30分〜午後4時、土曜日午前9時〜午後4時、日曜・祝日午前10時〜午後4時。
新型コロナウイルス感染症を口実にした消費者トラブルの相談窓口。
身に覚えのないマスクが届き、代金を請求されたなど。

心の相談

厚生労働省「SNS心の相談」

平日午後6時〜9時30分、土・日曜・祝日午後2時〜9時30分。
感染症の影響による心の悩みを、チャット形式で受け付けています。

新型コロナウイルス感染症関連「SNS心の相談」

埼玉いのちの電話

電話048-645-4343

24時間365日。
ホームページからメール相談も可能。

法律相談

日弁連新型コロナウイルス法律相談

電話0570-073-567

5月19日(火)までの平日正午〜午後2時。
日弁連(日本弁護士連合会)ホームページでは24時間受け付け。
給与の減少や解雇、DV、資金繰り、従業員の雇用など。

ページの先頭へ▲

【お問い合わせ先】草加市役所 産業振興課 電話:048-922-3477(直通)