あっ、そうかNETは、草加市産業振興課が運営する、事業者さんと市民・観光のお客さんを対象としたサイトです

新型コロナウイルスワクチンの接種準備を進めています

65歳以上の高年者には3月下旬に接種券を郵送(予定)

注意

国からのワクチン供給スケジュールが未確定のため、記載の情報に変更が生じる可能性があります。

市では、草加八潮医師会などの関係機関と連携し、ワクチン接種に向けて準備を進めています。
接種を希望する人は、インターネット予約システムまたは電話(コールセンター)で予約してください(下記参照)。
詳細は決定次第、随時市ホームページや広報そうかなどでお知らせします。

高年者優先接種、その他市民は日程が決まり次第お知らせ

16歳以上の市民21万9000人の約70%(約15万人)が希望することを想定しており、現在、医療従事者、65歳以上の高年者(令和3年度中に65歳になる人を含む)の優先接種の準備を進めています。

なお、想定を超えた接種希望がある場合も対応する予定です。

接種方法は2パターン

個別接種または集団接種

  • ワクチン接種は一定の期間をあけて2回
  • 接種費用は無料
個別接種(市内医療機関で接種)

市内58医療機関
(2月25日現在)
※草加八潮医師会と調整中

集団接種(会場で接種)

保健センター
毎日(午前・午後)※祝日を除く

勤労福祉会館
土曜日(午後)
日曜日(午前・午後)

接種時間はいずれも午前・午後の3時間を想定

新型コロナウイルスワクチン接種の流れ

(1)市から接種券が届く

65歳以上の高年者は、3月下旬に接種券を郵送。
(その他の16歳以上の人は、日程が決まり次第郵送)

見本

(2)「予約システム」または「コールセンター」で予約

注意

完全予約制

(個別接種を行う医療機関への直接の申し込みはできません)

以下のいずれかの方法で予約してください。

インターネット予約

予約システムから予約
(予約システムは構築中)

4月上旬から予約受付予定

電話予約

草加市新型コロナワクチンコールセンター

電話0570-666-578

4月上旬から予約受付予定

※予約受付開始日はワクチンの供給状況により、決定します。

(3)予約した日時・場所でワクチン接種を受ける

ワクチン接種は一定の期間をあけて2回受ける

持参するもの
  • 接種券
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)

接種スケジュール(予定)

今後のワクチン供給状況などにより、接種方法やスケジュールは変更になる場合があります。

見本

※基礎疾患等がある人へ

  • 接種方法やスケジュールについては、今後市ホームページなどでお知らせします。
  • ワクチン接種に当たっては、事前にかかりつけ医と相談してください。

注意事項

  • 本人の同意がある場合に限り接種します
    ワクチン接種を受けていただくようにお勧めしていますが、強制ではありません。
  • 接種後、副反応が起こる場合があります
    ワクチン接種により、接種部に痛みや疲労感、まれにアナフィラキシー等の副反応が見られる場合があります。

ワクチン接種についての問い合わせ先

接種時期・場所などの問い合わせ

草加市新型コロナワクチンコールセンター(相談窓口)

電話0570-666-578

午前8時30分〜午後5時15分(土・日曜・祝日を含む)

副反応等についての専門的な相談

埼玉県副反応等に関する相談窓口(コールセンター)

電話0570-033-226

24時間対応(土・日曜・祝日を含む)

接種の仕組み、意義、政策など

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話0120-761-770

午前9時〜午後9時(土・日曜・祝日を含む)

問い合わせ

新型コロナウイルス対策課へ。
電話048-922-1839
ファクス048-927-0501

ページの先頭へ▲

【お問い合わせ先】草加市役所 産業振興課 電話:048-922-3477(直通)