あっ、そうかNETは、草加市産業振興課が運営する、事業者さんと市民・観光のお客さんを対象としたサイトです

新型コロナウイルスワクチン 接種券の送付と予約受付を延期

日程等は改めてお知らせ

注意

国からのワクチン供給スケジュールが未確定のため、記載の情報に変更が生じる可能性があります。

65歳以上の高年者への接種券の発送は4月中旬〜下旬を予定

65歳以上の高年者への接種券を3月下旬に発送すると広報そうか3月5日号でお知らせしましたが、国からのワクチン供給スケジュールが遅れたことにより、接種券の発送を延期します。

現在、4月中旬〜下旬を目安に発送できるよう準備を進めていますが、今後も国からのワクチン供給スケジュールにより変更となる場合があります。

また、インターネット予約システム・電話(コールセンター)での予約受付開始も「4月下旬以降」となります。

接種方法は次のいずれか

個別接種(市内医療機関で接種)

市内59医療機関

(3月20日現在)
※草加八潮医師会と調整中

集団接種(会場で接種)

保健センター

(祝日除く毎日)

勤労福祉会館(※)

(土曜日:午後、日曜日:午前・午後)

※ 4月17日(土)から、準備等で使用するため土日の一般利用を中止します。

注意

ワクチン供給量次第では、集団接種を先行する場合があります。

予約方法

注意

ワクチン接種は 完全予約制 です

(個別接種を行う医療機関へ直接申し込むことはできません)

接種券が届いたら次のいずれかで予約(※通信料、通話料がかかります)

インターネット予約

予約システムで予約
接種券にQRコード、URLを記載(予約システムは構築中)

電話予約

草加市新型コロナワクチンコールセンター
電話0570-666-578
(土曜日・日曜日・祝日含む午前8時30分〜午後5時15分)

持ち物(毎回必要)

  • 接種券
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)

注意

ワクチンは一定期間をあけて2回接種

Q.A. 教えて!コロナワクチン

Q. 接種費用はかかるの?

A. 費用は無料です。

注意

市職員になりすました詐欺に注意!

最近、ワクチン接種をうたい文句に金銭や個人情報を電話やメールでだまし取ろうとする詐欺の手口が報告されています。

市職員が金銭や個人情報を求めることは絶対にありません。

困った時はすぐに下記へ連絡を。

詐欺かも?と思ったら…

国民生活センター新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン

電話0120-797-188

草加警察署

電話048-943-0110

Q. 絶対に接種しなきゃいけないの?

A. 強制ではありません。

接種を受ける人の同意がある場合に限り接種します。

Q. 副反応が気になります。

A. ワクチンは筋肉注射のため、痛みや腫れなどの軽い副反応は頻繁に現れますが、通常は数日以内に治まります。

接種後は15分以上会場で経過観察をします。副反応の詳細は、県ホームページまたは下記(2)へ連絡してください。

ワクチン接種についての問い合わせ先

(1)接種時期・場所など

草加市新型コロナワクチン コールセンター(相談窓口)

電話0570-666-578 ファクス048-927-0501

土曜・日曜日・祝日を含む午前8時30分〜午後5時15分

(2)副反応等についての専門的な相談

埼玉県副反応等に関する相談窓口(コールセンター)

電話0570-033-226 ファクス048-830-4808

土曜・日曜日・祝日を含む24時間対応

(3)接種の仕組み、意義、政策など

厚生労働省新型コロナワクチン コールセンター

電話0120-761-770

土曜・日曜日・祝日を含む午前9時〜午後9時

問い合わせ

新型コロナウイルス対策課へ。
電話048-922-1839
ファクス048-927-0501

ページの先頭へ▲

【お問い合わせ先】草加市役所 産業振興課 電話:048-922-3477(直通)