あっ、そうかNETは、草加市産業振興課が運営する、事業者さんと市民・観光のお客さんを対象としたサイトです

生産緑地地区の追加指定申請を受け付け

最低面積要件300平方メートルへ引き下げ、申請しやすく

市では、市街地の防災性の向上や将来的な公共施設用地の確保、水と緑の空間を形成するため、追加指定基準に該当する生産緑地地区の追加指定申請を受け付けます。

生産緑地とは?

適正な農地保全、良好な都市環境の形成を目的として定めている地域地区のひとつ。
農業を継続することを条件に税制上の優遇を受けることができます。
また、緑地として継続的に活用できるため、災害時の避難場所などのまちづくりにおいて様々な役割をもちます。

生産緑地
市内の生産緑地は310か所76.97ha
(令和2年1月時点)

追加指定基準

いずれも適正な管理がされている農地で、(1)または(2)に該当するもの。

(1)幅員4m以上の道路に2m以上接道した、面積2500平方メートル以上の農地。

(2)幅員4m以上の道路に2m以上接道した、面積300平方メートル以上の農地のうち、次のいずれかに該当する農地(条例制定により最低面積要件を500平方メートル→300平方メートルに引き下げました)。

  • 都市計画マスタープランで位置付けられた防災機能改善モデル地区にかかる農地
  • 都市計画マスタープランで位置付けられた水とみどりのネットワークにかかる農地
  • 都市計画道路等の予定地にかかる農地
  • 庭先販売農家が耕作している農地
  • 防災協力農地に登録した農地
申し込み

6月30日(火)までに最新の公図と申請地の面積が確認できるもの(登記簿謄本・固定資産税課税証明等)を持参し、都市計画課へ。

問い合わせ

都市計画課へ。
電話048-922-1790
ファクス048-922-3145

ページの先頭へ▲

【お問い合わせ先】草加市役所 産業振興課 電話:048-922-3477(直通)