あっ、そうかNETは、草加市産業振興課が運営する、事業者さんと市民・観光のお客さんを対象としたサイトです

制度融資

特別小口事業資金融資・一般小口事業資金融資・商工業経営合理化資金融資

市内中小企業の方々が事業に必要な資金を円滑に調達していただくため金融機関に融資のあっせんをする制度です。
また、利用者の金利負担の軽減を図るため利子補給制度を行っております。

融資のお申し込みにあたっては、基本的条件のほか、つぎの貸付条件が必要になります。

制 度 貸付条件
特別小口事業資金融資

(1)従業員が20名以下(商業・サービス業は5人以下)であること
(2)市県民税の所得割(法人にあっては法人税割)額が課税されていること
(3)申告期限内に申告していること
(4)申請金額が信用保証協会の設ける保証の範囲内であること

※上記の(1)〜(4)までのすべての項目に該当しない方は特別小口資金を利用できません。  

一般小口事業資金融資

(1)申請金額が信用保証協会の設ける保証の範囲内であること

商工業経営合理化資金

(1)申請金額が信用保証協会の設ける保証の範囲内であること

※ 利子補給制度

市制度をご利用の方の金利負担を軽減するため、年間の支払利子の20%を市が補助しております。
毎年1月から12月までの支払利子について翌年3月に利子補給を行います

必要な書類

申請書類の書き方

各書類名をクリックすると、申請書類をダウンロードすることができます。

●:必要 ○:場合により必要 ×:不要

書類名 法人 個人 取り寄せ先 備考
1 草加市商工業融資申請書 産業振興課
2 職歴書 産業振興課 法人は代表者の職歴
3 資金使途理由書 産業振興課
4 見積書原本・カタログ・設計書 申込人 作成会社印、日付が記入されており、
有効期限が1ヶ月以上あること。
申請者が個人の場合は、
宛先は個人名であり屋号は入れないでください。
5 地主・家主の改装承諾書 産業振興課 借地・借家で改装資金の場合のみ必要
6 賃貸借契約書の写し 申込人 借地・借家で改装資金の場合のみ必要
7 宣誓書 産業振興課 飲食店の場合のみ必要
8 確定申告書・決算書の写し 申込人 最新のもの1期分 勘定科目明細も含みます。
9 試算表の写し × 申込人 決算後6ヶ月以上経過している場合のみ必要
10 申込人の印鑑証明
(各1通)
法務局/市民課 法人の場合は代表者個人も必要です。
11 履歴事項全部証明書 × 法務局 商業登記簿謄本
12 許認可証の写し 申込人 許認可が必要な業種の場合
13 課税証明書(最新2年分) 市民税課 法人市民税もしくは市県民税についてのみ
14 納税証明書(最新2年分) 納税課 法人市民税もしくは市県民税についてのみ
15 保証人の状況書 産業振興課
16 保証人の印鑑証明書 保証人
17 保証人の納税証明書
(最新2年分)
保証人 市県民税についてのみ必要です。
18 個人情報の取扱いについて 産業振興課
19 その他 産業振興課

2回目の融資について

既に市制度融資をご利用の方であっても、借入金を24ヶ月以上通常に返済されていると、再度申込みをすることができます。
ただし次の条件を満たしている必要があります。

1.埼玉県信用保証協会の設ける貸付限度額の範囲内であること。

2.金融機関については、現在、市制度融資を受けている金融機関と同一であること。

ページの先頭へ▲

【お問い合わせ先】草加市役所 産業振興課 電話:048-922-3477(直通)