お問合わせ個人情報の保護について
トップページ草加モノづくりブランドとは?認定製品認定申込み

トップページ>草加モノづくりブランドとは?


草加モノづくりブランドとは?

草加モノづくりブランド認定ロゴ

コンセプト

 草加市内で製造された優れた特徴のある製品を「草加モノづくりブランド」として認定し、製品の知名度と信頼を高め、全国に広く情報発信することにより、販路拡大を支援し、市内産業の活性化をめざします。

  • 市内製造業者の製品情報を発信し、販路拡大等の支援を行い、市内製造業者の競争力を強化します。
  • 市内製造業者の優れた製品等を紹介し、草加の「モノづくり」についての技術力をPRします。
  • 市内製造業者に付加価値のある自社製品開発意欲を促進し、自社ブランドを有する企業に転換します。

対象者・対象製品

 市内に事業所、工場がある中小製造業者が製造する工業製品等(素材や中間財を含む)が対象です。また原則1社2製品以内です。

認定の基準

 認定するにあたり、次の点を重要視しました。

  1. 製品力 (製品の独自性、先進性、付加価値)
  2. 技術・生産力 (技術力、産業財産権の取得、製品の生産・品質管理)
  3. 市場性 (製品の販売実績、シェア、将来性)
  4. 営業・アフターケア体制 (営業・販売体制、顧客対応、安全性)
  5. 経営理念 (経営理念、企業の将来像、社会・環境への配慮)
  6. 経営状況 (安定性、収益性)

認定の体制

認定の体制

【草加モノづくりブランド実行委員会】 委員長 草加商工会議所会頭 野崎友義

 草加商工会議所会頭、草加市産業振興担当部長、知識経験者(コンサルタント・弁理士・発明協会埼玉県支部)、関係機関等(埼玉県・埼玉県産業技術総合センター・埼玉県中小企業振興公社・埼玉りそな産業協力財団)、市内工業関係者(草加商工会議所工業関係部会長)で構成しております。

特典

  1. 認定証の交付
  2. ロゴマークの使用権
  3. マスコミ等へのPR
  4. 展示会への出展支援
  5. 草加商工会議所のホームページや広報紙への掲載
  6. 草加市のホームページや広報紙への掲載
  7. アドバイザー派遣

このページの先頭へ戻る△



このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
平成18年度 認定製品決定!平成19年3月上旬に、5社5製品を認定しました。