あっ、そうかNETは、草加市産業振興課が運営する、事業者さんと市民・観光のお客さんを対象としたサイトです

草加市物産・観光情報センター

草加駅前にある「物産・観光情報センター」のご紹介です。
「物産・観光情報センター」は、草加駅西口広場に面した鉄道高架下に、市内商工業の振興並びに市内観光情報の発信を目的に設置されています。

物産観光情報センター外観

開館時間 午前10時30分〜午後7時30分
休館日 年末年始(12月29日〜1月3日)
電話番号 048-922-2403 (草加市役所文化観光課)
048-921-1800 (上記、文化観光課へ転送されます)

お知らせ

多目的スペース申請期間

申込み期間は使用希望日の2月前の1日から21日まで。
使用希望日が重複した場合、抽選で使用予定者を決定。
ただし、市内に事業所を持つ中小企業者を優先。

同センターには、次のような目的別のスペースがあります。

観光コーナー

市内の見どころやイベント情報など、観光に関することを紹介しています。

観光コーナー

多目的スペース

草加市の地場産業、物産についてのイベントや展示会等の開催、並びに、市内の工業製品製造・販売業者、一般商品販売業者等が商品PRのための物品販売ができるゾーンです。

利用にあたっては一定の条件がございますので、詳細は草加市文化観光課(電話048-922-2403)にお問い合わせください。

11月のスケジュール

12月のスケジュール

アドビリーダーダウンロードへ

* PDFファイルを閲覧するには、Adobe Systems社の「Adobe Reader」が必要となります。
プラグインをお持ちで無い方は、左のバナーからダウンロードしてください。

展示スペース

物産・観光情報センターの外部に向けた「顔」になるゾーンです。ショーウインドーを設置して市内の地場産業製品、工業製品等を紹介します。長期間にわたって展示するコーナーではなく、常に新鮮な情報を発信していきます。また産業情報インフォメーションでは、ポスター等の展示パネルで外に向けたインフォメーション機能を果たします。

展示スペース

サービスカウンター

サービスカウンターでは、住民票の取り次ぎ業務も行っております。

住民票の取次ぎ方法

市役所市民課に電話で予約
(平日の午前8時30分から午後3時まで)

その日(休館日を除く)の午後5時30分〜7時30分までに、
 ・印鑑・手数料
 ・身分を証明するもの(免許証等)
を持参。

物産・観光情報センターにて受領完了

ご利用の申し込み

多目的スペース

使用希望日の2ヶ月前の1日から21日まで受け付けます。
使用希望日が他の希望者と重なった場合は抽選で利用者を決定します。
その際は、市内事業者の希望が優先されます。
(貸出単位は1日とし、連続して使用できる期間は、休館日を除き7日を限度とします。)

ショーウィンドウ

随時お申し込みを受け付けており、申し込み順に希望のボックスが空きましたら、ご利用いただけます。
(貸出単位を1月とし、連続して使用できる期間は3月を限度とします。)

次のようなときは利用できません。
  1. 物産・観光情報センターの管理上および公益上支障があると認められるとき
  2. 施設及び設備を破損するおそれがあると認められるとき
  3. その他、物産・観光情報センターの設置の目的に反すると認められるとき

申し込み・問い合わせ先
草加市物産・観光情報センター
電話048-921-1800

料金表

区分 使用単位 使用限度期間 使用料(円) 備考
多目的スペース 1日 7日 2,500 全日
ショーウィンドウ A 1ヶ月 3ヶ月 14,400 1ケース当たり
B 1,500
C 1,500
D-S 400
D-M 800
D-L 1,440
E 600
F 700
多目的スペース
  1. 連続使用、準備使用の場合は、割引措置があります。
  2. 入場料などを徴収する場合は、割増加算があります。
  3. 特別に電気、水を使用した場合は、別途費用がかかります。
  4. 販売のために使用する場合は、展示利用料金の5割り増し(1.5倍)となります。
ショーウィンドウ
  1. 3ケース以上使用の場合は、割引措置があります。
  2. 販売のために使用する場合は、展示利用料金の5割り増し(1.5倍)となります。

交通

東武線・地下鉄日比谷線 草加駅下車西口高架下

※駐輪場、駐車場はありませんので、自転車、自動車等での来館はご遠慮ください。

地図

ページの先頭へ▲

【お問い合わせ先】草加市役所 文化観光課 電話:048-922-2403