あっ、そうかNETは、草加市産業振興課が運営する、事業者さんと市民・観光のお客さんを対象としたサイトです

おくのほそ道 草加松原国際俳句大会

草加市は、俳聖松尾芭蕉が『おくのほそ道』の旅の冒頭に訪れた歴史ある宿場町です。

投句募集期間:10月1日(火)〜11月30日(土)

題詠

雑詠句(自由句)

草加市長賞(雑詠句4部門各1句)など

テーマ句(草加松原・松並木・松の句)

おくのほそ道草加松原賞(テーマ句)など

部門

日本語俳句

一般の部、小・中・高校生の部

外国語俳句

英語の部、フランス語の部

選者

日本を代表する俳人たち

日本語俳句

黒田杏子 井上康明

外国語俳句

長谷川櫂 ディヴィッド・バーレイ

投句方法

日本語俳句

雑詠句2句・テーマ句1句で1組
雑詠句2句のみでも可
一般の部のみ投句料1000円
※郵送・持参・インターネット投稿

外国語俳句

雑詠句、テーマ句いずれか1句
※インターネット投稿のみ

★いずれも何組でも投句可

俳句はわずか17拍(音・字)で作る、世界でもっとも短い詩です。自然や風景の美しさを学べるばかりでなく、短い言葉で端的に物事を表現し、今では「HAIKU」と呼ばれ、世界中で親しまれています。

俳聖松尾芭蕉の『おくのほそ道』への旅立ちから今年で330年。これを記念し、日本語と英語・フランス語による国際俳句大会を開催します。

等賞の発表は、令和2年2月中旬頃、表彰式は同年5月頃の開催を予定しています。

詳しくは市ホームページをご覧ください。

問い合わせ

文化観光課へ。
〒340-8550
電話048-922-2968
ファクス048-922-3406

ページの先頭へ▲

【お問い合わせ先】草加市役所 産業振興課 電話:048-922-3477(直通)